果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

【ブログ】マイペースに投稿して100記事達成。

ついに100記事目となりました。

f:id:rnossan:20210711175700j:plain

忙しめ社会人の自由なブログということで

・忙しい時には更新しない

・何かを犠牲にしてまで記事を書かない(睡眠とか)

・伝えたいことがある時に書く

をモットーに超マイペースに続けてきました。 

 

そんな僕がついに100記事を迎えることができました。

本当に嬉しいです。

自分への縛りは設けないというルールの下自由に記事を書いてきました。

これからブログを始める人、同じような境遇の人、気持ちの再確認の為にもルールを紹介したいと思います。

 

 

f:id:rnossan:20210711175705j:plain

忙しい時には更新しない

仕事の繁忙期になると、どうしても毎日帰りが22時くらいになります。

pvを伸ばすことが目的であればどんなにしんどくても毎日更新!というアドバイスもちらほら見かけますが、無理です。笑

フリーランスとして生きていくという目標はないので、仕事を失ってしまうとそれこそ困ります。

自分の今の仕事がやはり最優先であるということを常に念頭においた上で趣味として楽しむことが大切です。

 

何かを犠牲にしてまで記事を書かない

寝る時間を割いてまで、友人との約束を破ってまで記事を書こうとは思いません。

健康第一、先約優先をモットーに運営しております。

どこかで無理をするといずれかの形で跳ね返ってくる年齢になって参りましたので、このスタンスは譲れません。

社会人で、趣味としてブログをするのであれば大切な項目です。

犠牲にする基準は睡眠、交友関係、お金、など人それぞれだと思いますが、

僕は全て犠牲にしたくありません。

時間が空いている時に、日々の生活の気分転換として取り組むことを意識しています。

 

伝えたいことがある時に書く

 あくまでも趣味の一つとしてブログを更新しているので、「趣味」の域を超えないようにしています。

pvや更新頻度に重きを置きすぎてしまうと「趣味」から「義務」へ変わってしまう可能性があるからです。

記事を書いていて楽しくなければ意味がないと思うので、書きたいことがある時に更新するようにしています。

無理矢理ネタを探したり、日常生活の中で普通じゃない企画を勝手にしたりすることは自分のルールからは乖離しています。(YouTubeでいう「やってみた」的なこと)

経験したこと、感じたこと、思っていることなど、文章にしたいことが見つかった時に書くのが楽しいのです。

 

1記事に1時間以上はかけない

社会人は意外と忙しいのです。

少し早めに帰れても疲れていてゆっくり休みたい気持ちが強くあります。

そんな時に何時間も記事の更新をしていると、趣味ではなくなってしまう気がするのです。

一度書き始めた記事はある程度形にするまで頑張らないと

と思ってしまうと、これも義務に感じてしまう原因となる可能性があるため、1時間以内で切り上げるようにしています。

ただ、これをすると書きたいことを忘れてしまう可能性があるため自分なりに書き方にも工夫をしています。

コツとしては、内容が多くなりそうな記事の場合は編集1日目に書きたいことを箇条書きしていきます。

編集2日目以降に肉付けしていく感じです。

 

 100記事更新して変わったこと

ブログを始めた頃は10記事書くのも大変すぎて心が折れそうになった時もありました。

しかし、100記事更新ともなると記事を書く時間がかなり短縮されました。

言葉にはできませんが、なんとなく書くコツ(?)的なものを掴んだのかもしれません。

それに、今回紹介したような自分ルールが完成したことにより更新に対する気持ちも楽になりました。

これからもいろんな人に見て頂きたい気持ちもありますが、みてくれる人が多いとそれはそれで恥ずかしいので今後もマイペースに更新していければと思います。