rnoは果物屋

20代会社員男の生き様。趣味(テレビ・ラジオ)を中心にさらけだす。

YouTubeと完全連動!お笑い第七世代が大活躍するバラエティ「かみひとえ」。 深夜枠には珍しい華やかさ。

YouTubeと完全連動!お笑い第七世代が大活躍するバラエティ「かみひとえ」。

芸人だけではなく、夏菜朝日奈央も出演し深夜枠には珍しい華やかさ。

 

f:id:rnossan:20200601201711j:plain

かみひとえはココリコ、博多華丸・大吉、弘中アナがメイン司会を務める

バラエティ番組です。

YouTubeの「動画始めてみました」完全連動するバラエティとなっています。

お笑い第七世代を中心とする若手芸人が多く出演し、新しくも勢いのある番組です。 

 

そんなかみひとえについて面白さを紹介していきたいと思います。

 

 

かみひとえとは

ココリコ、博多華丸・大吉、弘中アナがメイン司会を務めYouTubeの「動画始めてみました」と完全連動するバラエティ番組となっています。

 

2020年4月に番組内容がリニューアルされ、お笑い第七世代の芸人を中心とした企画構成でYouTubeと連動するようになりました。

 

以前はタレントや一般人によって投稿された動画からスターを発掘、

巨額の富を得ている人物に密着する「かみひとえな人物」、

大盛りグルメを提供するお店が赤字か黒字化を調査する「ビストロかみひとえ」

というふうに番組のメイン企画が推移していき現在のスタイルへと落ち着いています。

 

 

番組のみどころ

現在の番組のメインは大盛りグルメを食べる大食い企画となっています。

 

第七世代を中心とした若手お笑い芸人が大盛りグルメを食べ尽くします。

 

その中でも特に注目なのは四千頭身大盛り企画の回です。

 

かみひとえの大食い企画といえば「四千頭身」と言っても過言ではないでしょう。

四千頭身以外にも様々な芸人さんが登場しています。EXIT、駆け抜けて軽トラ、ぺこぱ、かまいたち等)

 

大食いと言っても出演者はフードファイターではないので、一人で食べるわけではありません。

 

毎回、約5kgの料理を2人もしくは3人で食べ進めていきます。

 

本当の大食いじゃないじゃないかと思う方もいるかもしえませんが、普通の人が2kgの料理を食べるのはきついですよね。

 

挑戦するのは基本芸人さんなので、様々な作戦やトークを駆使しながら食べ進めていくのが従来の大食い企画にはない面白さとなっています。

 

体を胃の形に動かして食べたものを下に落とす、可愛いスタッフに応援されながら食べる等、挑戦する芸人によって様々な作戦で挑戦していくのがいいんです。

 

みんな個性を存分に発揮しています。

 

ギャル曽根さんのようにたくさん食べる事のできる芸能人が食べる姿を見るのもいいですが、普段からそんなに食べるわけでもない芸人が頑張って食べるのが見どころですね。

 

僕自身はあまりごはんを食べる方ではないので、若い芸人が頑張って食べている姿を見るのっていいですよ。

 

 

 

 多彩な企画

かみひとえのいいところは食べる企画だけでなく大食いを中心に、他にも実に様々な企画が存在することです。

 

 

そのほかの番組内企画例

歴史メシ作ってみた「すゑひろがりず

むかーし日本で作られていた歴史上の料理を現代版にアレンジして再現する企画です。

飛鳥時代平安時代「蘇」

江戸時代「たまごふわふわ」

縄文時代「縄文パンケーキ」などです。

 

おうち時間が増えた昨今、ちょっと気になって真似したくなるような料理が出てきます。

 

 

◯◯で一番美味しいグルメを見つけろ おい6(シックス)「トム・ブラウン」

まず、ある場所で美味しいと評判のお店を街の人から聞きます。

 

お勧めされたメニューを食べたあと、そのお店の店長さんにさらにおすすめのお店を聞いていきます。

 

美味しいお店の店主お勧めのお店を数珠つなぎに6人繰り返せば、最後にはその場所で最も美味しいお店にたどり着くのではないかという企画です。

 

トム・ブラウンの絶妙な気持ち悪さが存分に出ていて個人的には好きな企画ですが、YouTubeでの評判は低いです。

 

企画の内容とは全く関係ないですが、しれっと移動が徒歩であるというところに笑えます。

 

トム・ブラウンの二人ともヘトヘトになりながらロケが進んでいきます。笑

 

有楽町横丁で11軒ハシゴ酒「納言」

企画名通り、納言が有楽町横丁で11軒ハシゴ酒をしてお勧めのお店を紹介するという企画です。

 

最近よくありそうな企画に見えますが、よく考えたら一晩で11軒ってやばくないですか。

 

納言の薄幸がセーブすることなくお酒を飲みまくるのもみどころです。

 

ゴールデン枠でよくあるハシゴ酒の内容とは違い、酔いすぎて呂律もまわらなくなってしまってもリポートするという芸人魂を感じます。

 

なので、回った順番が最後のお店のリポートは内容が薄くなってしまっています。

 

カレー作ってもらえませんか「空気階段

ミシュランのガイドブックに載っているお店にアポなしで連絡をしてカレーを作ってもらうという企画です。

 

普段はカレーを提供するお店ではないのに無理を承知でお願いしていきます。

 

急に電話をしてそのあとそのままお店へ行くので対応してもらえるお店は少ないですが、その中でもカレーを作ってくれます。

 

正直、お店で提供すればいいのにっていうくらいすごく美味しそうなカレーを作ってくれるのですが、リポートするのは空気階段の二人です。

 

美味しさが全く伝わってきません。笑

 

ツインテール姉妹の大食い企画「夏菜朝日奈央

番組で唯一の紅一点。

 

芸人ではないですが、スタジオでVTRを鑑賞中に「いけるんじゃない?」と発言してしまったがために大食い企画に強制的に参加することになってしましました。

 

大食いがキツすぎて二人も作戦を試していくのですが、その中で生まれたのがツインテール作戦」

 

ツインテール姿の二人を見ることができます。

 

ビジュアル的にかみひとえNo.1企画であり、どんなに芸人が体をはった収録をしてもYouTubeの再生回数を悠々と超えます。笑

 

どうやって見ることが出来るのか

YouTube」で無料で見ることができます。

 

ただし、YouTubeは放送される番組を見ることが出来るわけではなく、放送前にざっくり編集したものを見ることができます。

 

YouTubeと完全連動している番組ということだけあって、YouTubeの動画と番組をどちらも見ることで完全版を視聴することが出来る感じです。

 

YouTubeで視聴ときは「動画はじめてみました」で検索することをお忘れなく。

 

 

まとめ

かみひとえはお笑い第七世代が中心に活躍するネオバラエティ枠の番組です。

 

他の番組と違い固定された企画が少なく、チャレンジングな内容が多いですね。

 

その中でも人気な大食い企画は頑張って大盛りメニューを攻略しようとする芸人の本気を見ることができます。

 

たまに芸人以外の芸能人も企画に参加することがあるので、そこも見どころです。

 

紹介したもの以外にも様々な企画が存在するので是非一度ご覧ください。

 

テレビで見る前にYouTubeで気軽に確認することが出来るのも斬新です!