果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

【江津湖シネマ】外での映画鑑賞は非日常感が味わえて最高です。

 

日本の各地で開催されている野外シネマですが、熊本県でも楽しむことができます。

先日、熊本市内の「江津湖」で野外映画のイベントが開催されました。

 

f:id:rnossan:20210504091218j:plain

 野外での映画鑑賞イベントは車で鑑賞したり、椅子が用意されていたりと何パターンかあると思います。

今回参加したイベントは自分で鑑賞席を準備する形式でした。

スクリーンの前はレジャーシートエリア、次にアウトドアチェアエリア、最後にソファエリアとなっていました。

ソファに座るには追加料金が必要だったので、僕はアウトドアチェアを持参して程よい位置に陣取り、準備万端。

f:id:rnossan:20210504091158j:plain

映画は19時から開始だったのですが、いい席がなくなるかもと不安になって少し早めに到着。

既に場所の確保のためにポツポツと人は集まってきていました。

ちなみに、入場人数に制限をかけているのでそんなに早めに来なくてもしっかりと場所は確保できていたようです。

 

開催場所は熊本市江津湖なので、開演までの時間は湖の周りを散歩できます。

f:id:rnossan:20210504091305j:plain

近くに小川も流れているし、公園もあるので暇つぶしには困りません。

今回のイベントに合わせて出店もあったので、熊本県内のカフェも数店舗きていました。

ちょっとしたお祭りみたいな雰囲気でテンションも上がっていきます。

 

19時から2時間の上映時間なので、出店で晩御飯を購入。

カフェの移動販売車で何やら美味しそうな香りがしていたものを買いました。

おしゃれすぎて商品名は覚えていません。笑

f:id:rnossan:20210504093238j:plain

 

段々と暗くなってきたので、自分の席に戻ります。

f:id:rnossan:20210504090829j:plain

上映会場はこのように設営されています。

ろうそくでライトアップされた道が綺麗で、映画を観なくてもここを歩くだけで楽しめます。

 

 

スクリーンに映像が映し出されると、思っていた以上にいい感じです。

鑑賞エリア周りは今回のイベント用にライトアップされており、雰囲気も完璧でした。

一度見たことのある映画の上映だったのですが、非日常すぎてわくわくします!

f:id:rnossan:20210504091218j:plain

僕は車で会場に行きましたが、熊本市内なので可能であれば公共交通機関を利用して行ってもよかったかも知れません。そうすれば上映中にお酒を飲むことができますしね。

 

上映会の料金は1500円でした。

上映映画は「SING」だったので何度も見たことのある映画でしたが、映画館でも自宅でもない場所で観る映画はまた別格に楽しいのでお勧めです。