果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

【熊本焼酎】日本酒で有名な「花の香」に焼酎があるの知ってますか?

日本酒を買おうかと思い酒屋にフラッと寄った際、綺麗な瓶に目が止まりました。

f:id:rnossan:20210703110432j:plain

こんなおしゃれな瓶に入った「花の香」があるんだと思い、そのまま購入。

そして家に帰って気づきます。

これ日本酒じゃなくて焼酎だ。笑

僕は日本酒よりも焼酎派なのでこの間違いは別に全く問題ありませんでした。

むしろ日本酒で有名な「花の香」に焼酎版があったことに驚きです。

入れ物は日本酒っぽいし、何よりフタが「キュポン」ってとるタイプのやつです。(これは日本酒に多いタイプのフタ)

本当に花の香なのか怪しく思ったのでホームページを覗いてみることに。

www.hananoka.co.jp

IDOMIシリーズ

今までにない味わいを持った日本酒を生み出すことに「挑み」続ける、数量限定のシリーズ「IDOMI」。 シャンパーニュブルゴーニュボルドーを巡った体験から生まれた「瓶内二次発酵」シリーズでは、炭酸ガスがもたらす微生物の働き、その結果生まれる味覚の官能的テイスト感の変化など、今までにない発酵や熟成を見つけ出した。 農業祭祀事で交わされていた酒をモチーフとした「早苗饗(さなぶり)焼酎」や地域の伝統文化としての酒の復活など、原点進化の視点から新たな味の探求に絶えず挑み続けていく。

 

本物でした。笑

色々と挑戦している商品の中の一つだったそうです。

早速飲んでみると、瓶を開けた瞬間の香りが完全に日本酒でした。

焼酎のツンとした香りではなく、日本酒の甘い感じの香りが広がってきます。

しかし、飲んでみると味は焼酎なのです。

すごく不思議な感覚。

ロックで飲むと、氷が溶けるごとに甘みが増していくような感じになるのでおすすめです。

日本酒を飲もうと思って酒屋に行ったけどこれはこれでOKでした。

他のIDOMIシリーズにも挑戦してみようかしら。