果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

絵本だらけのカフェ。お結び図書館

紹介するのは熊本県の肥後民家村にある「お結び図書館」です。

 

肥後民家村は熊本県和水町にある古民家宿泊体験をはじめ、木工やガラス細工などさまざまな体験工房ができ昔暮らしが楽しめる集落のような施設群です。

kumamoto.guide

古民家を改装したカフェや雑貨屋などもあります。

f:id:rnossan:20210516201930j:image

民家だけでなく村の雰囲気も完全に再現されており、多種多様な樹木も生い茂っています。

鳥をはじめとする生き物の憩いの場となっており、少し歩くだけで生き物との出会いもあります。

 

そんな村道を歩いて行くとたどり着くのが「お結び図書館」です。
f:id:rnossan:20210516201926j:image

古民家を改装した外観はとても雰囲気があって素敵です。

f:id:rnossan:20210516201934j:image

お店の前に看板を発見。

お結び図書館だからおにぎりが食べられるのかと思ったら、そういうわけではないみたいです。笑

おにぎりはないけど、お米(米粉)を使った料理が食べられます。

 

いよいよ店内は入店。

f:id:rnossan:20210516201938j:image

入り口の右手には座敷があり、テーブルと絵本が並んでいます。

こういう雰囲気が好きなので、すごくテンションが上がります。


f:id:rnossan:20210516201946j:image

 

コーヒーと米粉ロールを頼んで早速畳へ上がります。

注文したメニューが来るまでは絵本が選び放題!

f:id:rnossan:20210516201955j:image

幼い頃は絵本を読み漁り、大人になっても絵本の展示会に足を運ぶ僕としては最高の時間と空間です。
f:id:rnossan:20210516201949j:image

久しぶりに手に取ったのは「地獄のそうべえ」。

地獄に落ちた憎めない罪人たちが地獄で大暴れするお話です。

気になった人は是非読んでみてください。

 

絵本を読んでいると注文したものが届きました。

f:id:rnossan:20210516201941j:image

見た目でわかる米粉ロールのもちもち感!

コーヒーもこだわっているらしく、注文してから一杯ずつ丁寧に淹れてくれます。

時間は少しかかるけど、絵本を探したり読んだりしているとあっという間です。

f:id:rnossan:20210516201952j:image

大変満足な時間を過ごすことができました。

まだ懐かしの気になる絵本がたくさんあったので、また行ってみたいと思います。

 

熊本市から車で40分くらいの場所にあり、民家村へ行くには車が必須です。

車の通りは少ない道なので、誰でも楽に運転できると思います。 

 

goo.gl