果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

アサヒ生ジョッキ缶がやってきた

話題の「アサヒ生ジョッキ缶」を入手しました。

f:id:rnossan:20210509094955j:plain

 

缶ビールから泡が出るってどういうことなのかあまり想像できないので、開けるのが楽しみです。

缶の外観の違いといえば、口部分でしょうか。カップ酒のような口をしています。

f:id:rnossan:20210509095006j:plain

 

吹き出してきたら嫌なので、台所で開けてみます。

f:id:rnossan:20210509095018j:plain

プシュッとした音とともに泡が一気に溢れてきます。これは想像以上。

生ビールをジョッキに注いだときに「おっとっと」という感じまで再現できました。

アサヒスーパードライがベースですので、味はもちろん美味しいです。

泡がある分缶ビールが苦手な人にも飲みやすい口当たりになっていると感じました。

 

泡が出る仕組みとしては、缶の内壁に無数の凹凸があるため泡ができやすい構造になっているとのこと。

何もしない状態で泡が一気に出てくるので、振ってから開封するのは絶対にやめた方が良さそうです。