rnoは果物屋

20代会社員男の生き様。趣味(テレビ・ラジオ)を中心にさらけだす。

「〆鯖蒲鉾」は新感覚〆鯖商品。酒の肴に最適な一品です。

〆鯖蒲鉾とは一体なんなのか

 

こんにちは

 

鯖好きにもそうでない人にもお勧めな〆鯖蒲鉾を紹介します。

 

道の駅で見つけて一目惚れ!

 

気付いたら買ってました。

f:id:rnossan:20200705142441j:plain

 

 

〆鯖蒲鉾」という単語を初めて聞く方も多いのではないでしょうか。

 

「〆鯖蒲鉾」って〆鯖なのか蒲鉾なのか。

美味しいのか、食べ方はどうすれば良いのか。

 

そんな謎に包まれた商品について紹介します。

 

 

〆鯖蒲鉾とは

上は〆鯖、下は蒲鉾になっています。

f:id:rnossan:20200705151448j:plain



天草難から津島沖にかけて東シナ海を回遊する鮮度の良い真鯖と、

九州産の絵そのすり身を黒酢を加えた調理酢でしめた「刺身蒲鉾」です。

 

〆鯖鮨とは違いシャリを使っていないので、よりヘルシーに〆鯖を楽しむことができます。

 

ひと口食べるとほのかな甘みとさっぱりとした酸味が口の中に広がり、蒲鉾のぷりぷり食感も味わえます。

 

〆鯖も蒲鉾もそれぞれ単体で美味しいのですが、合わせることでどちらの美味しさも引き立っています。

 

また、パッケージにもこだわっているためお土産などにもぴったりです。

 

 

味の感想

〆鯖鮨が大好きなので、興味本位で購入してみました。

 

正直、〆鯖にはシャリが一番合うだろうと思っていたので、期待半分といった感じでした。

 

しかし、商品を開封した時に調理酢のいい香りが広がり、期待値が急上昇。

 

酸っぱいだけの香りではなく、どこか甘さも感じられる香りが漂います。

 

そして蒲鉾を5mm程度の幅でカットしていくと、

ものすごく脂が乗ってる!

 

〆鯖に包丁を入れたところからじわーっと脂が滲み出てきました。

 

脂の乗ってる鯖は大好きなので大興奮です。

 

ただ、脂っこすぎるとあまりたくさんは食べられないのでそこは少し心配でしたが。。

 

f:id:rnossan:20200705142414j:plain

お皿に盛り付け、早速ひと口。

 

何これ、美味しい!

 

〆鯖の味なんでどれもあまり変わらないと思われる方もいるかもしれませんが、あくまでもこの商品は「刺身蒲鉾」なのです。

 

鯖と調理酢の味・香りが口の中に広がるだけではなく、蒲鉾の食感が新感覚です。

 

鯖のお刺身や〆鯖鮨の味や食感はある程度想像できますが、〆鯖蒲鉾の味と食感は全く想像がつきませんでした。

 

蒲鉾にも鯖の香りや味が染み込んでいるので、蒲鉾を食べているというよりもプリップリの新感覚鯖を食べている感じです。

 

 

そのまま食べて十分に美味しかったのですが、次は九州産の少し甘めの刺身醤油でいただきました。

醤油につけた瞬間、鯖の油が醤油に染み出します。

どれだけ脂が乗っているのかがわかる瞬間でした。

醤油をつけて食べると、、、そのままよりもさらに美味しい!

 

醤油味が美味しいというのではなく、調理酢や鯖の香りがかなり強いため醤油にくぐらせることで全てが調和した感じになります。

 

酸っぱすぎず、鯖の油とほのかに感じる甘みが全てちょうど良い!

 

ゆずや生姜を加えてみると青魚特有の匂いが薄れて、普段〆鯖をあまり好まない人でも食べられるのではないでしょうか。

 

 

忘れてはいけないのがお酒との相性

この商品は「〆鯖」であり「蒲鉾」でもあります。

 

なのでもちろん日本酒、焼酎との相性は抜群です。

 

また、ハイボールも商品の甘み・香りとマッチして美味しく頂けると思います。

 

食べ過ぎ、飲み過ぎに要注意です。笑

 

 

どこで買えるのか

基本的には熊本県内のスーパー・農協・道の駅で購入することができます。

1本800円程度です。

 

また、ネット販売も対応しているので全国どこでも購入することが可能です。

 

魚などの生ものはなかなかネットで購入するのが怖いかもしれませんが、そこも安心してください。

 

酢で〆ているのでそこそこ保存期間に余裕があります。

(けれど、やはり新鮮な魚を使用していますので購入後はなるべく早めに食べることをお勧めします。)

 

Amazonでも取り扱っているので、1度チェックしてみては?

 

 

 

 

まとめ

鯖好きにはたまらない「〆鯖蒲鉾」は見た目からは想像できない新感覚な食感でした。

 

お酒にも合うので、酒の肴としてもかなり活躍してくれそうです。

 

気付けばお酒も〆鯖蒲鉾もどんどん口に入っていっちゃうのが注意点です。

 

また、醤油で食べたり薬味をちょい足しすることで、普段はあまり鯖を食べない方にもお勧めできます。

 

 

もちろんお土産としての購入もありだと思います。

パッケージもおしゃれなので喜ばれること間違いなしです。