果物屋の九州LIFE

熊本を中心に九州の休日を満喫。仕事のことは一旦忘れよう。。

【熊本】超天丼虎之助 光の森店でボリューム満点な天丼をお腹いっぱい食べる。

熊本では天ぷら、天丼で有名な「天丼 虎之助」ですが、暖簾分けしたお店が光の森にやってきました。

その名も「超天丼 虎之助」

無性に天丼が食べたい時、お腹いっぱい美味しい揚げ物が食べたい時、その欲望を必ずや満足させてくれるはずです。

 

店構えは本店と違い少しシックな感じです。

駐車場は店舗の目の前にあるので、お店を見つけたらそのまま突っ込んでオッケーです。

f:id:rnossan:20210523220306j:image

天丼は普通盛りでもなかなかお腹にくるので、訪れた日はかなりお腹を空かせて行きました。


f:id:rnossan:20210523220250j:image

お店の中はシンプルで綺麗です。

本店の方は目の前で天ぷらをあげるスタイルなのですが、こちらは天丼をメインにしているためかキッチンと客席は分離されています。

天ぷらを揚げている姿を目の前で見れないのは少し残念ですが、その分待っている間に天丼への気持ちを高められます。笑

 

メニューはこんな感じ。
f:id:rnossan:20210523220302j:image

天ぷらは天丼から定食、単品での注文までさまざまです。

また、天ぷらだけではなく、本鮪丼もあります。

本鮪丼は食べたことはありませんが、店内の写真を見る限り天丼同様かなりボリュームがある感じでした。

 

僕は超天丼を注文。
f:id:rnossan:20210523220258j:image

全ての天ぷらがどんぶりからはみ出ています!

写真だとなかなか伝わりにくいかもしれませんが、このどんぶり普通盛りでもかなりのサイズです。

甘めのタレが食欲をそそります。

海老、穴子、卵、大葉、かぼちゃ、海苔が入っています。

お腹が空いていたとはいえ、このボリュームはなかなかです。

自分で言って悲しくなりますが、僕はそんなに食べる方ではないので途中で甘めのタレがキツくなってきます。

そんな時は、、、

漬物の出番!!!
f:id:rnossan:20210523220255j:image

キムチ、ガリ(生姜)、イカの塩辛がセットについてきますが、この漬物が非常に重要になってきます。

普通の漬物より少し塩っからいのですが、天丼の甘めのタレとの相性が抜群すぎる!

天丼を食べていて少しお腹に溜まってきたらひとつまみ。

少し味変したい時にひとつまみ。

タレの甘さがキツくなった時にひとつまみ。

少し間に挟むだけで口の中が回復し、天丼がどんどん食べれちゃいます。

 

もちろん、天丼自体の味も抜群に美味しいので漬物なしでも大丈夫な人は多いと思いますが、僕にとってはオアシスみたいな存在でした。

ちなみに、天丼ではなく天ぷら定食を頼むと塩と天つゆであっさり楽しむことができます。

 

次は本鮪丼食べてみたい。